電車とバスで『びわ湖テラス』と『近江八幡』への旅

琵琶湖テラス

こんにちは、旅パンダ(妻)です
今回は66歳の母を連れて電車とバスで滋賀をまわってきましたよ~( *´艸`)

今回の旅のしおり

見どころが湖の東西に分かれている滋賀、まずは分刻みのスケジュールをご紹介です。
母娘2人、実際にこのスケジュールで移動しました。

7:47 京都駅着
7:54 京都駅発
   ↓ JR湖西線 近江舞子行
8:38 志賀駅着
8:44 志賀駅発
   ↓ びわ湖バレイ直通バス/江若交通
8:59 びわ湖バレイ着
9:09 びわ湖バレイ発
   ↓ ロープウェイ
9:13 びわ湖テラス着
   ~びわ湖テラス 散策 & 朝食
9:57 びわ湖テラス発
   ↓ ロープウェイ
10:01 びわ湖バレイ着
10:03 びわ湖バレイ発
   ↓ びわ湖バレイ直通バス/江若交通
10:15 志賀駅着
10:25 志賀駅発
   ↓ JR湖西線 京都行
10:37 堅田駅着
10:45 堅田駅発
   ↓ 琵琶湖大橋線(エコバス)/江若交通
11:29 守山駅着
11:37 守山駅発
    ↓ JR琵琶湖線 米原行
11:52 近江八幡駅着
   ~ティファニーで近江牛ランチ ~
13:45 ティファニー発
   ↓ 徒歩とタクシーで近江八幡観光
15:18 アンデケン着
   ~アンデケンで絶品チーズケーキ~
16:06 近江八幡駅発
   ↓ JR琵琶湖線新快速 播州赤穂行
16:42 京都駅着

結論から言うと・・・この旅程はハードです(;^ω^)
琵琶湖の西側から東側に移動するバス(琵琶湖大橋線)が1時間に1本しかないので、JRからスムーズに乗り換えしようとするとタイトになります。

あと後悔したのは『びわ湖テラス』での滞在時間をもっと多く取れば良かった~。
午後のスケジュールを考えて早めに切り上げたのですが、後述の通り近江八幡での滞在時間が少なく済んだので・・・。
だったら『びわ湖テラス』にもっといれば良かったなと思いました( ゚Д゚)モッタイナイ

愛知~京都~滋賀への道のり

京都駅での乗り換え

今回のタイトな旅程、新幹線(上り)で京都駅に着いて早々にギリギリの乗り換えを予定していました。
7:47 京都駅着 → 7:54 京都駅発「JR湖西線 近江舞子行」
慣れない京都駅で母を連れて7分での乗り換え・・・ドキドキでしたが事前に構内図を調べていたこともありスムーズにいけましたよ(^^♪

のぞみ(東海道新幹線上り)の場合、5号車~6号車付近にある階段を降りるとすぐ左に中央のりかえ口があります。
改札を通過して直進(エレベータを上がる)して更に直進で目的の3番線に着けます。
今回は新幹線到着から5分で乗り換えできました。

京都駅に慣れていない人にはJR公式の構内図は分かりにくいので、私はこちらの個人サイトを参考しました 。

JR湖西線は右側の座席がおすすめ!

京都駅からのJR湖西線は進行方向に向かって右側に座ると琵琶湖が見えます。
もちろん右側がおすすめですが、左側に座った場合は比叡山を見ることができますよ~(*´▽`*)

志賀駅からびわ湖バレイまではバスが確実

今回の旅行を計画した当初、志賀駅からびわ湖バレイまではタクシーで行く予定でした。
京都駅でタクシー配車アプリを起動して配車予約をしようとしたら・・・ JapanTaxiもMKタクシーもまさかの対象エリア外(;^ω^)
仕方なくそのまま志賀駅へ向かったところ、いないはずのバスが!
今回は3連休とお盆5連休に挟まれた平日で、あらかじめバス会社のHPで時刻表を見た限りでは平日ダイヤのようでしたが、実際には休日ダイヤ(観光地なので休日の方がバスの本数が多い)で運行していました。
タクシー予約してなくて良かった(*´▽`*)
ちなみにタクシー乗り場に1台タクシーがいましたし、タクシーがいない、バスもないっていう時は駅でタクシーを呼べば大丈夫です。

志賀駅
志賀駅
駅前のタクシー乗り場
駅前のタクシー乗り場

志賀駅は小さな駅なので改札は1か所だけです。
駅舎の目の前がバス乗り場ですし、改札前でバス会社の方が案内してくれます。

バス乗り場案内
バス乗り場
バス乗り場

余談ですが志賀駅の改札内のICチャージ機は現金不要のクイックチャージ対応です。
まさかこんな小さな駅でクイックチャージできるとは思っていなくて、私、必死に現金を入れようとしてました( ゚Д゚)バカ
ただしチャージは事前にしておく方が無難です。
私が行ったときは同じ電車から降りてきた観光客がチャージ機に4人も並んでいて、バスが待ってくれるかドキドキでした。
もちろん、ちゃ~んとバスは待ってくれるんですけどね(^^♪
志賀駅で降りる観光客は皆さん「びわ湖バレイ」に行くでしょうからね~。

びわ湖テラスは先手必勝!

無事に直通バスに乗ってびわ湖バレイに着いたのは9時前でした。
9時から営業開始のはずなのに、なぜか駐車場には自家用車が100台以上!
そのうえ、すでにロープウェイも動いていました。
完全に出遅れた!と思いましたが、ロープウェイのチケット売り場は待ち時間なし、乗り場には20分待ちと書いてありましたが、5分くらいで乗車できました。
公式HPにはロープウェイは15分おきと書いてありますが、乗り場には10分間隔の案内が。
更に、時間厳守で運行というよりは効率よく臨機応変に運行しているという印象でした。
そのおかげで帰りのバスに間に合って助かりました(^^♪

ロープウェイのチケット
往復チケットなので、なくさないように・・・
ロープウェイ乗り場の看板
ロープウェイ乗り場
山頂駅に到着、すでにいい景色

ロープウェイに乗って『びわ湖テラス』に到着したのは9時13分。
North Terraceのベンチで朝食を食べて、Grand Terraceを散策。
ちなみに朝食は駅の売店で買ったサンドイッチです。
びわ湖テラスのカフェや売店で買うと高いし混んでいて時間がかかるので(;^ω^)

びわ湖テラスからの眺望
いい眺め(North Terrace)
びわ湖テラスからの眺望
右側に写っているのが 有料ソファ席「Infinity Lounge」
びわ湖テラスからの眺望
びわ湖テラスからの眺望
びわ湖テラスからの眺望
North TerraceからGrand Terraceへ
びわ湖テラスからの眺望
こちらもいい眺め(Grand Terrace)

Grand Terraceのソファ席は長時間座っている人はあまりいない印象で、少し待てば座れましたよ。
直射日光でソファが電気毛布みたいに熱くなっていたのと、ソファの前を大勢の人が通過するので景色が見えにくいからかもしれません(;^ω^)
また、ソファ横にはカフェ利用の方が優先と注意書きがありました。
それと、公式HPの写真ではカフェのデッキにテラス席やソファベンチがありますが、私が行った日は何もありませんでした。
繁忙期だからですかね~( ゚Д゚)
びわ湖テラス全体の印象としては、朝一番だったからか思ったよりは混雑していなかったです。
でも帰り道ですれ違ったびわ湖バレイ行のバスは満員ぎゅうぎゅう詰めだったので、やはり早い時間に行くのが良いと思います。

びわ湖テラス
〒520-0514 滋賀県大津市木戸1547-1
Tel: 077-592-1155

ティファニーで昼食を♪

10時にびわ湖テラスを出て、バスで琵琶湖大橋を渡り、JRで近江八幡に着いたのは12時前。

近江八幡駅
近江八幡駅

近江八幡駅から徒歩圏内の『ティファニー』で近江牛ランチをいただきました( *´艸`)
近江八幡駅の北口から出てロータリーの横断ほどを渡り、まっすぐ進むと5分くらいでティファニーに着きます。
お肉屋さんが運営しているレストランで、地元で愛される人気のレストランだそうです。
11時半から営業開始で私たちが着いたのは12時10分、すでに10組のウェイティングです。
お店の方からは「30分くらい待つと思います」と言われ、実際に35分後に順番がまわってきました。
待合スペースは広くて涼しくて、近江八幡の観光マップもあったりして助かりました(^^♪
テーブルに着くと1~2分でオーダーを取りに来てくれ、オーダーから5分以内にスープ、更に5分後にはサラダ、その後10分待たずしてステーキとライス・・・という具合にスムーズに配膳されました。
食後のドリンクはメインを食べ終わってから聞きに来てくれます。
こちらのお店、観光客でごった返していても、ちゃ~んと丁寧な接客をされていました。
お客が入れ替わるたびにテーブルクロスを取り換えていたり、紅茶に添えるレモンは皮が剥いてあるなどなど・・・色々な場面で値段相応で感心しました。
観光地って接客などが雑なお店が多かったりしますからね~(;^ω^)
ステーキランチと近江牛ステーキランチはお肉とソースが違うだけで、スープやサラダなどは全て一緒です。
今回は母が近江牛ステーキランチ、私がステーキランチをオーダーし、お肉は半分ずつ食べました
ステーキランチも和牛ですし、とっても美味しかったです。
近江牛にこだわらないのであれば、ステーキランチで十分満足できると思います。
ですがもちろん、近江牛は更においしかったです(*´▽`*)
脂がのっていてやわらかく、味も上品で・・・美味でした~♪

特選近江牛肉レストラン ティファニー
滋賀県近江八幡市鷹飼町558(カネ吉山本 本店2階)
JR近江八幡駅北口より徒歩2分
Tel:0748-33-3055
駐車場: 20台
営業時間: 11:30~15:00
      17:00~20:30(ラストオーダー)
      火曜日定休 ※火曜日が祝日のときは営業

近江八幡に行くなら春か秋がおすすめ

ランチの後は近江八幡の観光名所めぐりです。
冒頭に近江八幡での滞在時間が少なく済んだと書きましたが、それは・・・暑すぎたから(;^ω^)
今回は滋賀の予想最高気温が36度の日の14時~15時、最も暑い時間帯にかぶってしまいました。
近江八幡市内はバスの本数が少ないので駅からの交通手段は徒歩かレンタサイクルかタクシーが現実的です。
タクシーの場合は駅以外の場所でつかまえるのは難しいので、電話で配車依頼しなくてはいけません。(近江タクシー 0748-37-0106)
JapanTaxiやMKタクシーの配車アプリもサービス対象外エリアでした(;^ω^)
近江八幡駅から新町通りなど主要スポットまでは2kmくらいなので、健脚なら涼しい季節に徒歩でまわれそうです。

『アンデケン』のチーズケーキは絶品

近江八幡市内の観光を早々に切り上げ、最後に寄ったのは『アンデケン
チーズケーキが有名なケーキ屋さんです。

メニュー
飲み物メニュー
チーズケーキ
奥が絶品チーズケーキ♡

人気No.1のチーズケーキ(300円)とベイクドチーズ(300円)を喫茶スペースでいただきました。
人気No.1のチーズケーキが・・・ふわっふわで激ウマ( *´艸`)ヤバイ
毎日でも食べたい美味しさです
必ずまた食べに行きます!(決意)

アンデケン
近江八幡本店  〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町551
Tel:0120-367-014
営業時間:店舗 AM9:00~PM7:00 
     ティールーム AM10:00~PM6:00
     火曜日定休

今回の旅をふまえて次の旅を考える

今回の経験を踏まえ、もし友人におすすめするとしたら・・・という仮定で組みなおしたスケジュールはこちら↓

<午前中>
~ びわ湖テラスへ ~
7:47 京都駅着
7:54 京都駅発
   ↓ JR湖西線 近江舞子行
8:38 志賀駅着
8:44 志賀駅発
   ↓ びわ湖バレイ直通バス/江若交通
8:59 びわ湖バレイ着
9:09 びわ湖バレイ発
   ↓ ロープウェイ
9:13 びわ湖テラス着
   びわ湖テラス で朝食 & 散策
10:30 びわ湖テラス発
   ↓ ロープウェイ
10:35 びわ湖バレイ着
10:46 びわ湖バレイ発
   ↓ びわ湖バレイ直通バス/江若交通
10:58 志賀駅着
11:25 志賀駅発
   ↓ JR湖西線 京都行
12:00 山科駅着
12:05 山科駅発
   ↓ JR琵琶湖線新快速 近江塩津行
12:34 近江八幡駅着
~ ティファニーで近江牛ランチ ~
14:45 ティファニー発
   ↓ 徒歩とタクシーで近江八幡観光
16:20 アンデケン着
~ アンデケンで絶品チーズケーキ ~
17:36 近江八幡駅発
   ↓ JR琵琶湖線新快速 播州赤穂行
18:12 京都駅着

びわ湖テラスに着くところまでは実際の旅程と同じです。
混雑を避けるためには、やはり朝一での到着がおすすめです。
琵琶湖の西側から東側への移動は、無理してバスで琵琶湖大橋を渡ることはせずJRでの移動にしました。
志賀駅での待ち時間が30分近くあるのが残念ですが、 びわ湖バレイからのバスが少ないのでどうにもならずです(;^ω^)
志賀駅から70mのところに食べログ高評価のパン屋さん『るぅた』があるので、そこでお土産にパンを買うのも良いかもしれません。
薪窯焼きの天然酵母パンで、店内でも食べられるみたいです。
私も行けば良かった~(>_<)

他にも『ラコリーナ近江八幡(クラブハリエ)』で焼き立てバウムクーヘンを食べたり、彦根城に行ったり、レイクビューのホテルに泊まって1泊2日の滋賀旅行も良いと思います。
私がもし1泊2日で行くなら、1日目が上記の旅程で、『グリーンホテルYES近江八幡』に泊まって、2日目は混雑を避けるために朝一番でラコリーナ近江八幡で焼き立てバウムクーヘンを食べて、昼から彦根観光すると思います( *´艸`)

タイトルとURLをコピーしました